インカメラの性能が上がっていきます

多くのスマホは2台のカメラを内蔵しています。よく自撮り画像なんて言っているのはインカメラのことで自分を写すためのカメラということですね。これは特に新しいものではなくて、ガラケーの初期の頃からもあって人気のあった機能なのです。もともとインカメラというのはビデオ通話をする用として機能が付加された経緯があります。インカメラに対してスマホの背面に付けられているカメラはアウトカメラということになりますが、このアウトカメラがちょっと前のデジカメと同等の機能を有するといった具合に画素数ではすでにデジカメと遜色のないレベルに達しているといえます。その点インカメラは機能としてはアウトカメラよりもかなり落ちます。とはいってもハイグレードのスマホではその差がわずかなものもあります。今は自撮りがとてもブームですから、これからはアウトカメラとの性能差が少ないスマホが発売されてくるかもしれません。もっともそうなるとスマホの価格もさらに上がってしまうので痛し痒しといったところでしょうか。ちなみに今では自撮りのことを「セルフィー」というそうです。自撮りでもいいと思うのですけどね。今後はこのインカメラの性能が上がってますます端末バトルが激化しそうな雰囲気ですよ。Galaxy

Posted in 未分類 at 8月 28th, 2015. No Comments.

インカメラの性能が上がっていきます

多くのスマホは2台のカメラを内蔵しています。よく自撮り画像なんて言っているのはインカメラのことで自分を写すためのカメラということですね。これは特に新しいものではなくて、ガラケーの初期の頃からもあって人気のあった機能なのです。もともとインカメラというのはビデオ通話をする用として機能が付加された経緯があります。インカメラに対してスマホの背面に付けられているカメラはアウトカメラということになりますが、このアウトカメラがちょっと前のデジカメと同等の機能を有するといった具合に画素数ではすでにデジカメと遜色のないレベルに達しているといえます。その点インカメラは機能としてはアウトカメラよりもかなり落ちます。とはいってもハイグレードのスマホではその差がわずかなものもあります。今は自撮りがとてもブームですから、これからはアウトカメラとの性能差が少ないスマホが発売されてくるかもしれません。もっともそうなるとスマホの価格もさらに上がってしまうので痛し痒しといったところでしょうか。ちなみに今では自撮りのことを「セルフィー」というそうです。自撮りでもいいと思うのですけどね。今後はこのインカメラの性能が上がってますます端末バトルが激化しそうな雰囲気ですよ。Galaxy

Posted in 未分類 at 8月 28th, 2015. No Comments.

インカメラの性能が上がっていきます

多くのスマホは2台のカメラを内蔵しています。よく自撮り画像なんて言っているのはインカメラのことで自分を写すためのカメラということですね。これは特に新しいものではなくて、ガラケーの初期の頃からもあって人気のあった機能なのです。もともとインカメラというのはビデオ通話をする用として機能が付加された経緯があります。インカメラに対してスマホの背面に付けられているカメラはアウトカメラということになりますが、このアウトカメラがちょっと前のデジカメと同等の機能を有するといった具合に画素数ではすでにデジカメと遜色のないレベルに達しているといえます。その点インカメラは機能としてはアウトカメラよりもかなり落ちます。とはいってもハイグレードのスマホではその差がわずかなものもあります。今は自撮りがとてもブームですから、これからはアウトカメラとの性能差が少ないスマホが発売されてくるかもしれません。もっともそうなるとスマホの価格もさらに上がってしまうので痛し痒しといったところでしょうか。ちなみに今では自撮りのことを「セルフィー」というそうです。自撮りでもいいと思うのですけどね。今後はこのインカメラの性能が上がってますます端末バトルが激化しそうな雰囲気ですよ。Galaxy

Posted in 未分類 at 8月 28th, 2015. No Comments.

インカメラの性能が上がっていきます

多くのスマホは2台のカメラを内蔵しています。よく自撮り画像なんて言っているのはインカメラのことで自分を写すためのカメラということですね。これは特に新しいものではなくて、ガラケーの初期の頃からもあって人気のあった機能なのです。もともとインカメラというのはビデオ通話をする用として機能が付加された経緯があります。インカメラに対してスマホの背面に付けられているカメラはアウトカメラということになりますが、このアウトカメラがちょっと前のデジカメと同等の機能を有するといった具合に画素数ではすでにデジカメと遜色のないレベルに達しているといえます。その点インカメラは機能としてはアウトカメラよりもかなり落ちます。とはいってもハイグレードのスマホではその差がわずかなものもあります。今は自撮りがとてもブームですから、これからはアウトカメラとの性能差が少ないスマホが発売されてくるかもしれません。もっともそうなるとスマホの価格もさらに上がってしまうので痛し痒しといったところでしょうか。ちなみに今では自撮りのことを「セルフィー」というそうです。自撮りでもいいと思うのですけどね。今後はこのインカメラの性能が上がってますます端末バトルが激化しそうな雰囲気ですよ。Galaxy

Posted in 未分類 at 8月 28th, 2015. No Comments.

インカメラの性能が上がっていきます

多くのスマホは2台のカメラを内蔵しています。よく自撮り画像なんて言っているのはインカメラのことで自分を写すためのカメラということですね。これは特に新しいものではなくて、ガラケーの初期の頃からもあって人気のあった機能なのです。もともとインカメラというのはビデオ通話をする用として機能が付加された経緯があります。インカメラに対してスマホの背面に付けられているカメラはアウトカメラということになりますが、このアウトカメラがちょっと前のデジカメと同等の機能を有するといった具合に画素数ではすでにデジカメと遜色のないレベルに達しているといえます。その点インカメラは機能としてはアウトカメラよりもかなり落ちます。とはいってもハイグレードのスマホではその差がわずかなものもあります。今は自撮りがとてもブームですから、これからはアウトカメラとの性能差が少ないスマホが発売されてくるかもしれません。もっともそうなるとスマホの価格もさらに上がってしまうので痛し痒しといったところでしょうか。ちなみに今では自撮りのことを「セルフィー」というそうです。自撮りでもいいと思うのですけどね。今後はこのインカメラの性能が上がってますます端末バトルが激化しそうな雰囲気ですよ。Galaxy

Posted in 未分類 at 8月 28th, 2015. No Comments.

スマートフォンの格安SIMの価格競争

すごい低価格競争に入ってきた感のある格安SIMの世界!以前は2000円を切る価格帯でもすごく安いなーと感じていましたが、ここにきて1000円を切るのは当たり前の様相になってきています。というのも、DMM mobileが、データ通信のサービスの価格を改定し、1GBのプランが以前の713円から680円となったようです。以前のプランでもかなり安かったのにここへきて700円を切ってくるとは驚きです。もちろんこの価格は沢山ある格安SIMの中でも一番安い価格となりました。しかも、この1GBには、LTEの高速通信も付いているのは本当に驚きですね。もちろんデータ通信なので、自分の利用する分の容量のデータ通信SIMを選ぶべきですが、この価格はこれから格安SIMに挑戦したいという人を後押ししてくれるのではないでしょうか。それでも、料金だけに惑わされるのも危険だと思うんですよね。実際に安いからといって飛びつく人がどんどん増えてくれば、その分通信のスピードが遅くなることも考えられますし。そう考えるとやっぱりいろいろ比較検討してみて通信スピードが安定しつつかつ料金が安いの選びたいものです。個人的にはやっぱり1500円ぐらいがちょうどいいかな。www.samsung.com/jp/contents/guide/smartphone-memory.html

Posted in 未分類 at 8月 23rd, 2015. No Comments.

スマートフォンの格安SIMの価格競争

すごい低価格競争に入ってきた感のある格安SIMの世界!以前は2000円を切る価格帯でもすごく安いなーと感じていましたが、ここにきて1000円を切るのは当たり前の様相になってきています。というのも、DMM mobileが、データ通信のサービスの価格を改定し、1GBのプランが以前の713円から680円となったようです。以前のプランでもかなり安かったのにここへきて700円を切ってくるとは驚きです。もちろんこの価格は沢山ある格安SIMの中でも一番安い価格となりました。しかも、この1GBには、LTEの高速通信も付いているのは本当に驚きですね。もちろんデータ通信なので、自分の利用する分の容量のデータ通信SIMを選ぶべきですが、この価格はこれから格安SIMに挑戦したいという人を後押ししてくれるのではないでしょうか。それでも、料金だけに惑わされるのも危険だと思うんですよね。実際に安いからといって飛びつく人がどんどん増えてくれば、その分通信のスピードが遅くなることも考えられますし。そう考えるとやっぱりいろいろ比較検討してみて通信スピードが安定しつつかつ料金が安いの選びたいものです。個人的にはやっぱり1500円ぐらいがちょうどいいかな。www.samsung.com/jp/contents/guide/smartphone-memory.html

Posted in 未分類 at 8月 23rd, 2015. No Comments.

スマートフォンの格安SIMの価格競争

すごい低価格競争に入ってきた感のある格安SIMの世界!以前は2000円を切る価格帯でもすごく安いなーと感じていましたが、ここにきて1000円を切るのは当たり前の様相になってきています。というのも、DMM mobileが、データ通信のサービスの価格を改定し、1GBのプランが以前の713円から680円となったようです。以前のプランでもかなり安かったのにここへきて700円を切ってくるとは驚きです。もちろんこの価格は沢山ある格安SIMの中でも一番安い価格となりました。しかも、この1GBには、LTEの高速通信も付いているのは本当に驚きですね。もちろんデータ通信なので、自分の利用する分の容量のデータ通信SIMを選ぶべきですが、この価格はこれから格安SIMに挑戦したいという人を後押ししてくれるのではないでしょうか。それでも、料金だけに惑わされるのも危険だと思うんですよね。実際に安いからといって飛びつく人がどんどん増えてくれば、その分通信のスピードが遅くなることも考えられますし。そう考えるとやっぱりいろいろ比較検討してみて通信スピードが安定しつつかつ料金が安いの選びたいものです。個人的にはやっぱり1500円ぐらいがちょうどいいかな。www.samsung.com/jp/contents/guide/smartphone-memory.html

Posted in 未分類 at 8月 23rd, 2015. No Comments.

スマートフォンの格安SIMの価格競争

すごい低価格競争に入ってきた感のある格安SIMの世界!以前は2000円を切る価格帯でもすごく安いなーと感じていましたが、ここにきて1000円を切るのは当たり前の様相になってきています。というのも、DMM mobileが、データ通信のサービスの価格を改定し、1GBのプランが以前の713円から680円となったようです。以前のプランでもかなり安かったのにここへきて700円を切ってくるとは驚きです。もちろんこの価格は沢山ある格安SIMの中でも一番安い価格となりました。しかも、この1GBには、LTEの高速通信も付いているのは本当に驚きですね。もちろんデータ通信なので、自分の利用する分の容量のデータ通信SIMを選ぶべきですが、この価格はこれから格安SIMに挑戦したいという人を後押ししてくれるのではないでしょうか。それでも、料金だけに惑わされるのも危険だと思うんですよね。実際に安いからといって飛びつく人がどんどん増えてくれば、その分通信のスピードが遅くなることも考えられますし。そう考えるとやっぱりいろいろ比較検討してみて通信スピードが安定しつつかつ料金が安いの選びたいものです。個人的にはやっぱり1500円ぐらいがちょうどいいかな。www.samsung.com/jp/contents/guide/smartphone-memory.html

Posted in 未分類 at 8月 23rd, 2015. No Comments.

スマートフォンの格安SIMの価格競争

すごい低価格競争に入ってきた感のある格安SIMの世界!以前は2000円を切る価格帯でもすごく安いなーと感じていましたが、ここにきて1000円を切るのは当たり前の様相になってきています。というのも、DMM mobileが、データ通信のサービスの価格を改定し、1GBのプランが以前の713円から680円となったようです。以前のプランでもかなり安かったのにここへきて700円を切ってくるとは驚きです。もちろんこの価格は沢山ある格安SIMの中でも一番安い価格となりました。しかも、この1GBには、LTEの高速通信も付いているのは本当に驚きですね。もちろんデータ通信なので、自分の利用する分の容量のデータ通信SIMを選ぶべきですが、この価格はこれから格安SIMに挑戦したいという人を後押ししてくれるのではないでしょうか。それでも、料金だけに惑わされるのも危険だと思うんですよね。実際に安いからといって飛びつく人がどんどん増えてくれば、その分通信のスピードが遅くなることも考えられますし。そう考えるとやっぱりいろいろ比較検討してみて通信スピードが安定しつつかつ料金が安いの選びたいものです。個人的にはやっぱり1500円ぐらいがちょうどいいかな。www.samsung.com/jp/contents/guide/smartphone-memory.html

Posted in 未分類 at 8月 23rd, 2015. No Comments.