Mi Note 10の気になるカメラ機能!

“シャオミの新しい5眼スマホ「Mi Note 10」のカメラ機能について、詳しくみていきたいと思います。今までトリプルレンズやクアッドカメラを搭載したスマートフォンは多く、見かけるようになりましたがまだ5眼レンズというのは非常に新しいです。綺麗に撮れるスマホが良い方、最新のスマホに買い替えたい方も是非検討してみてください。
ちなみにMi Note 10は、snapdragon730ℊと搭載したミッドレンジモデルです。かなりハイスペックなスマホを常時使っている、という方でなければスクロール時の動作に不便を感じることはないでしょう。日常使いとして使う分には、問題ないレベルなので安心してください。
何よりもMi Note 10の優れている点は、5眼レンズにふさわしい5260mAhという大容量バッテリーを搭載している点にあります。大容量になった分だけ、充電に時間がかかるのでは、と心配される方も安心の急速充電対応になっています。30Wの急速充電に対応しているので、外出時でもすばやく十分な充電が可能です。これだけバッテリー容量があると、数日間充電しなくても持つのではと思う方も多いでしょう。ただ電池持ちはびっくりするほど良い、という訳でなないのでどちらかというと、毎日こまめに充電してゲームなどでがんがん使う、という使い方がおすすめです。もし何日も充電せずにそのまま使いたい、という方には少し使いづらさを感じるかもしれないので、注意してください。
またカメラは、1億800万画素のメインカメラをはじめとする、超広角レンズに夜景モードが加わり、マクロカメラ、2倍と5倍の望遠カメラの五つのレンズとなっています。レンズの数でいうと、かなり優れたスマートフォンというイメージですが、実際一億画素のレンズで撮影してみると、撮影をした後すぐに画像を保存する処理がはじまり、そこから数秒間次の動作をすることができない、というデメリットもあります。確かに1億を超える画素数を搭載しているので時間がかかってしまうのは仕方ないことなのですが、次々に被写体にカメラを向けて撮影したい、という時には不向きかもしれません。
それでも東京駅のような明るさと細かいシルエットが見たまま、明るい場所と暗い場所の影の明暗もくっきり映し出せるそのカメラ性能は、非常に優れていると言えるでしょう。是非気になる方は、手にとって試してみてください。”

Posted in 未分類 by admin at 6月 28th, 2020.

Leave a Reply